t-hom’s diary

主にVBAネタを扱っているブログです。

節目のブースト効果について

さて、そろそろ世間の皆様もお仕事が始まる頃だろうか。

新年を迎え、今年こそは「〇〇」と意気込んでいる方も多いと思う。
これに対し先日、Twitterでは冷ややかな反応が「いいね」を集めていた。

普段から「〇〇」してない連中が新年にこぞって「〇〇」を誓う姿が滑稽だし、どうせ三日坊主だろうという反応である。

なるほど一理ある。というか、私もどちらかと言えば冷ややかに見守る側の人間だった。

しかし、日々の生活はあまりに日常的すぎて、自堕落な人間が何かを始めるには相当な気力が必要になる。
まぁ、当たり前っちゃ当たり前のことなんだけれど、今更本当の意味で理解したというか、その冷ややかなツイートを見て改めて「いや、ちがうんだよ」という気持ちが湧いてきたので、一応記事に残しておこうと思った次第である。

最近私は、節目の力を借りるというのは、とても良いことだと考えている。
節目のブースト効果で、それほど大きな気力を必要とせず、何か新しいことを始められる。
この現象を節目ブースターと呼ぼう。節目ブースターを使えば、怠惰と戦うことなくスタートダッシュを切れる。

私の場合、昨年12月から今年の1月にかけて、3つの節目がある。
ひとつは転職、もうひとつはその転職先の企業が迎える節目、そして今月中旬の自宅引っ越し。

きのこ3つ。圧倒的、節目ブースター!
これはもう、色々と頑張るしかないっしょ。

当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。