読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t-hom’s diary

主にVBAネタを扱っているブログです。

自炊なし、昼は外食で1日の食費を1,500円に抑える

その他

f:id:t-hom:20160319054217p:plain

家計簿をつけ始めてから節約を意識するようになった。

特に食費。

これまでは朝食300~460円、昼食800円、夕食1,000円(酒・スナック菓子など込み)に加え、昼間自販機で5~6本のコーヒーという生活をしてたので、1日あたり2,500円超の食費がかかっていた計算。

一人暮らしでひと月の食費に75,000円。まさに暴飲暴食。そら金が貯まらんわけだ。そら太るわけだ。

ということで、まずは1日の食費を1,500円に抑えることにした。そうすれば30日で45,000円だ。

累計だけだと直観的に分かりづらいので、Excel家計簿で現在の平均食費と今日使える予算を出すようにしている。

f:id:t-hom:20160319044018p:plain

食費と書いたところが累計。ちゃんとつけ始めたのが3/10頃なので、ちょうど今日で10日目。
平均食費が1,348円と出ているが、これは朝の時点なので、昨晩の平均は1,497円。予算の1500円ギリギリだ。

この方式だと、多少予算を上回っても、「平均を1,500円に戻すためには今日と明日の予算を1000円にする」などちょっとした我慢ですぐに挽回できる。

自炊+弁当が一番安いのはわかっているが、昼食は付き合いもあるので外食メイン。そもそもこれまで料理は何度もトライしては3日坊主だったので、いまさら自分が料理なんてしないことは分かりきっている。そこで夕食をメインの節約ターゲットにした。寝る前に食べると太るのでちょうどいい。

高野豆腐1個(約100円)と、明太スパゲティサラダ小(約100円)、ノンアルコールビール1本(約100円)。お酒が飲みたい日はビールの最小缶(135mlで80円くらい)。

日中の飲み物は、スーパーで買った60円の水500mlが2本。

こんな感じの生活。
夜減らすと寂しいかなと思ったけど、そんなことは無かった。とりあえず酒っぽいのがあれば満足できるらしい。炭酸でお腹が膨れるのもあるかもしれない。


自販機でコーヒーを買わなくなったついでに、今週は脱カフェインもやってみた。
元が慢性カフェイン中毒なので、結構離脱症状がきつい。今週前半は日中の睡魔と頭痛がハンパなかったけれど、ちょうど昨日くらいから調子が戻ってきた。

これまでは夜1時就寝、3時か4時頃に目覚めて二度寝、朝7時半に目覚ましのスヌーズ5~6日でやっと起きたりといった調子だったのが、夜9時頃にはもう眠たくなり、10時には爆睡。だいたい朝5時に勝手に目が覚めるというサイクルで1週間たった。カフェイン恐るべし。

しかしカフェインを避けていたらお茶も飲めない。
まあ、カフェインにも良い効果があるようなので、完全に抜けたらまた中毒にならない程度に飲もうと思う。

さて、1週間こんな調子だったので全然記事も書けなかった。
とりあえず技術ネタが弾切れなので、またしばらくインプットしていこうと思う。

当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。