t-hom’s diary

主にVBAネタを扱っているブログです。

Satisfactory Update 6 グラフィックの進化について

6月14日にSatisfactory Update 6がExperimental Branchとして公開されたので、遊び初めている。

Experimental Branchというのはアップデート体験版のような位置付けで、バグをつぶし切れていない状態で公開されるので色々と不具合があるけど新しい要素を先行して遊べるというバージョンである。

体験版といってもセーブデータは製品版からそのまま持ってこれるし、製品版が正式にアップデートされる際にも製品版にそのままデータを移すことができるので、バグに目をつぶって一足先に更新しているという感じ。

注意点としてはExperimentalでデータを上書き保存してしまうと製品版のアップデートが追い付くまで戻せなくなるので必ずバックアップが必要なことと、製品版がアップデートされたらなるべく早く製品版のブランチに戻さないと、そのうちExperimentalとのセーブデータの互換性がなくなってしまう。開発元のCoffeestain StudioやSatisfactoryのTwitterアカウントをフォローする等して情報収集はしておくと安心。

SteamのPropertyのBETASというメニューからexperimentalを選択することでUpdate 6 Experimentalが遊べる

さて、Update 6は冒険要素のアップデートがメインである。今回のアップデートの目玉として、2つのバイオームの大幅な地形変化と敵の挙動変更、武器のバラエティ追加が挙げられる。

なかでも私が一番気に入ったのはグラフィックの進化である。
空模様や自然光などのライティングが明らかに変わっている。

実を言うと、第一印象は微妙だった。
なんかUpdate 4の頃に戻ったような能天気な晴天。

少し淡くて、深みのあるUpdate 5の空の方を気に入っていたのに。。と。

しかしすぐにその評価は覆ることになる。
この雲、刻々と形を変えて動く。

Update 5の空も確かに綺麗だったけど、雲は固定で快晴にもならなければ曇天もない。
Update 6の空は様々な表情を見せてくれるためつい写真におさめたくなる。


今にも降り出しそうな空を見ていたらこのあと雨が降り出した。

今回から実装された雨。ドローンポートがしっとり濡れて光る。


あとはライティングにも結構大きな変化が見られる。
以下は同じセーブデータを使って全く同じゲーム時間帯に撮り比べたスクリーンショットである。

Update 5の頃は室内や夜がとにかく暗くて少しどんよりした気持ちになっていたけど、Update 6になってからとにかく明るい。

上の写真は特に採光用の窓がしっかり機能していて昼間は室内でも気持ち良い。

下の写真は月明りが窓から入り込んでいるということだと思うけど、かなり明るくなって嬉しい。

明るすぎて現実感が無い?いやここは異星なので、、、

そもそも月明りこんなんだし。

まあ、この惑星地球じゃないのでそもそも月じゃないし、ひょっとしたら光が弱い別の恒星か何かかもしれないけど。

あと人間の目が暗闇に慣れる仕組みもUpdate 6から再現されているらしい。

正直、もうUpdate 5でグラフィックは十分に綺麗だと思っていた。
でもそれは間違いだった。

FPV(一人称視点)のゲームではグラフィックの美しさがそのまま臨場感になる。
ただのゲームなんだけど、ほんとうに自然の中を駆け回っているような、とてもリラックスした気持ちにさせてくれる。

ということで、今回はグラフィックの進化について紹介した。
Satisfactory、気になる方はSteamでチェック。

通常3,180円のところ、今ちょうどSteamのサマーセール中で2022年7月8日まで1,908円でお得に購入できるようだ。

どんなゲームなの?って方のために、最後にトレーラーをいくつか貼っておこうと思う。

↓初期のものだけど楽しそうな要素が一通り詰まってて好き (2分15秒)
youtu.be

↓Update 3 パイプが導入された。私はここからスタート。(2分32秒)
youtu.be

↓Update 4 ホバーパックとかドローンとか。(2分20秒)
youtu.be

↓Update 5 建築のバラエティが大幅に強化。(1分46秒)
youtu.be

↓Update 6 トレイラーまだ出てないので代わりにハムさんの動画。まとめ早い!(10分34秒)
youtu.be

以上

当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。